引っ越し費用の支払いはクレジットカードを使うのがおすすめ!


引っ越しの際には何かと出費がかさみます。書類の用意や手続きで時間もとられますから、手間を省くことができれば嬉しいですよね。そんな時はクレジットカードがあれば便利です。そもそも、引っ越し費用はクレジットカード払いにできるのでしょうか?答えはイエス。

しかも、カード払いにすることで特別優待が受けられる業者もあります。ここでは、クレジットカードを使うことでお得になる引っ越し方法をご紹介します。

【引っ越し費用はクレジットカードで支払える!】

前述した通り、引越し業者に頼む場合費用はクレジットカードで支払えますが、対応していない業者もある為注意が必要です。直前になって「対応していなかった!」なんてことにならないよう、事前にしっかり調べておきましょう。

その際、最初に注目するのは引っ越し業者のホームページではありません。まず、支払いに使用する予定のクレジットカードを決め、その会社の公式ホームページを確認してみると、優待割引のページに引っ越しの業者関連の項目が載っている場合があります。

この順番で確認すれば片っ端から引っ越し業者のホームページを確認する必要がなく、効率が良いです。例えば「エポスカード引っ越し優待」で検索すると、アート引越しセンターでの①引越し料金25%OFF:②段ボール最大50枚、ガムテープ最大3個無料:③ハンガーボックス×3、布団袋×2ご提供、の3つの優待サービスが受けられることがわかります。(2019年11月1日〜2020年1月17日までに引っ越しの予約をした方限定)詳細:引っ越しランキング:単身引越しのベテランが教える【後悔しない】引越し業者の選び方

ただ、クレジットカード会社によっては引っ越し優待に関する詳細をホームページに載せていない場合があります。その際は別の会社で調べてみるか、見積もり時に業者へ確認してみるのが良いでしょう。

【クレジットカード払い対応の引っ越し業者はどれくらいある?】

費用をクレジット払いにすることでお得になる引っ越し業者がある、ということがわかったところで、そもそもクレジット払い対応の引っ越し業者がどれくらいあるのか気になりませんか?実は数多くあります。CMでよく見る引っ越し業者(アート引越しセンター、日本通運、ハート引越しセンター、サカイ引越しセンター等)はもちろん、ローカル専門業者(松本引越しセンター、京王運輸引越しセンター、ベスト引越しサービス等)も対応可能です。

それぞれの公式ホームページ内にクレジットカードについてのQ&Aがあり、そこで対応について可否の記述がありますが、記載が無い場合でも実際は対応可能の場合もありますので見積もりの際に聞いてみましょう。

【ハート引越しセンターの場合】

ピンクのハートでお馴染みのハート引越しセンター。楽天カードを利用することで以下の特典が受けられます。①電話見積もりだけで楽天スーパーポイント100ポイント!「見積もり依頼した日から起算」で翌々月末に楽天スーパーポイント付与(事前に楽天への会員登録が必要です)

②引越し費用の1%分のスーパーポイント!

③ガムテープ最大2巻無料、ダンボール最大30枚無料、布団袋最大2袋無料、ハンガーボックス有り

④ダンボール引き取り、家具配置、引越し作業補償付き!

⑤訪問見積もりで引越し費用20%OFF

【サカイ引越センターの場合】

パンダのキャラクターが人気のあるサカイ引越センター。タカシマヤカードを利用することで以下の特典が受けられます。①引っ越し基本料金から25%割引②訪問見積もりで、もれなく700円相当のお米(1Kg)プレゼント!

③ダンボール最大50枚無料、ガムテープ最大2巻無料、ハンガーボックス有り

④引っ越し日の30日前までの成約でさらに5%割引(早割)

【日本通運の場合】

引越しは日通、と印象に残りますが実は優待割引が少ない日本通運。しかし、セディナカードを利用することで以下の特典が受けられます。①新生活をサポートする「日通アシスタントサービス」1年間無料緊急時の医療相談や交通事故の際のアドバイス、民事上のトラブル等の生活に直結する電話相談サービス。

【アート引越しセンターの場合】

前述の日本通運とうってかわって、アート引越しセンターで受けられるクレジットカード優待の数はダントツに多いです。しかしたくさんの優待があっても全て受けられるわけではありませんので、お手持ちのクレジットカードと優待内容を参照して1番条件が自分に合っている業者を選ぶのが良いですね。